出会い系サイトの女性会員に返事をもらうにはプロフィ-ル画像が重要です

 

出会い系サイトにおいては、女性会員に対する男性会員の競争率は激烈です!そこでこのページでは、あなたがその他大勢の男にならないための施策について説明していきます。

出会い系の女性会員は大量のアプローチメールを受け取っている

 

出会い系サイトにいる女性会員の男性会員に対する目は、一般女性よりも厳しいものだと思って間違いありません。

その理由は、要するに「替わりの男はいくらでもいるから」です。どこの出会い系サイトでもそうですが、男性と女性では圧倒的に女性のほうが少なく売り手市場となっています。

つまり、あなたが「運良く」女性とメールで話せたとしても、それから会う約束をして、会ってお付き合いに至るまでにはかなりのハードルがあるということです。

出会い系サイトにいる女性は、サイトに入会したばかりでもない限り、他の男性からもかなり多くのアプローチメールを受信しているとみて間違いありません。どんなに条件の悪そうな女性でも、ほぼ間違いなく100通以上のアプローチメールを受け取っているはずです。

これは何を意味するかというと、多くの男性会員は相手が女性だというだけで「無条件で」アプローチメールを送っているということです。

 

ほとんどのアプローチメールは読まれずに捨てられる

 

たくさんのアプローチメールを受け取った女性は、そのメールをいったいどうしているのでしょうか?

実は、ほとんどのメールが読まれないまま捨てられているのが現実です。10~20通程度ならまだしも、女性の場合はただ女性だというだけで登録した途端に1日100通から200通ものメールが届くそうです。つまり、ほとんどの男性のメールは開いてさえもらえていません。

もちろん女性側も「素敵な男性」を探しているのですから、全てのメールを読まないわけではありません。100通以上届いているメールの中から自分の眼鏡にかなった男性を何とか見つけたいと思っているのです。

ではどうすれば良さそうな相手を見つけ出すことが出来るでしょう? 逆の立場で考えてみてください。

もしあなたのメールボックスに女性から1日に100通以上のメールが届いたとしたら、果たしてあなたはその全てに目を通す気になるでしょうか。最初の2~3日は新鮮に感じられ、もしかすると全てのメールを開くかもしれません。しかし、1週間もそんな状態が続けばやがてウンザリするのではないでしょうか。

それは女性も同じです。ですから、なるべく効率良く良さそうな人を見つけ返事をしようとします。

 

「良さそうな人」・・・それは人によって違いますよね。ある女性にとっては相手の年齢かもしれませんし年収かもしれません。しかし男性にとって、メール内容よりもまずはプロフィールを読んでもらえなければ意味がありません。

 

ではいったい、女性は何を基準に男性のプロフィールを読むかどうか決めているのでしょうか。それはズバリ「プロフィールに画像が付いているかどうか」です。とかく相手の実態がわかりにくいのがネット社会ですから、まずは「画像」が付いていれば多少のイメージが伝わります。

これはとても重要なポイントです。ぜひ自分をアピールできるような画像を必ず準備してください。女性はまずプロフィールに画像がついたメールを先に読むと思って間違いありません。

もしあなたが容姿に自信がなくても安心してください。大丈夫です!

 

出会い系サイトでのプロフィール画像はやはり「見た目」が勝負なのか?

 

プロフィールの写真はやはり顔写真が一番です。

 

ただし、素顔をそのまま出せるほど顔に自信がある人はめったにいません。そこで画像に多少の加工を加えるのですが、加工をすることでかなりカバーできるはずです。

無料、有料を含め写真を加工するアプリはたくさん出ていますが、例えば「Facetune」というアプリで加工すれば下記のようになります。

 

これくらい加工できれば知らない女性に見られても恥ずかしくないし、面会したときに詐欺だと罵られることもないでしょう。

しかし、「出会い系サイトに自分の素顔を晒すのはどうも・・・」と考えるのが普通です。私の場合はサングラスを掛けて、薄い髪が写らないように額から下を写していました。

それでも抵抗がある場合は、意外と受けがいいのが似顔絵です。写真から似顔絵を描けるアプリもたくさんありますから、ぜひ活用して、美化し過ぎない程度に印象のいい似顔絵を描くのがいいと思います。やってみれば意外と簡単ですよ。

 

奇跡の1枚 元の画像を上手に撮影するのが重要

 

ただ、やはり元の画像をいい感じに撮影するのが一番です。加工しすぎると「嘘」になってしまいますからね。

 

撮影のコツなどはネットで検索すればいくらでも見つかります。やや斜め上からデジカメで確認しながら「奇跡の1枚」が撮れるまで何枚でも撮影しましょう。

肌の色や全体の明るさもポイントになります。服はあまり個性的なものよりもプレーンで上質な白いシャツなどが無難なのではないでしょうか。

背景は大きな白い壁などにして、できるだけ他のものが写らない方が良いと思います。「男は見た目じゃない」という考え方は捨てましょう。

ただし、イケメンじゃないとダメだということではありません。清潔感や誠実さなどが画像から伝わってくるかが重要です。

同じ顔でも「見せ方次第」、要するにプレゼンテーション次第で女性からの返事がもらえる確率が全然変わってきますので、そのことをしっかり自覚してください。そうすれば必ず良い結果が得られるはずです。

 

次の記事へ

> 出会い系サイトの女性会員にアプローチメールを送ってみよう